2017年01月06日

磁場と反転ーその人、田池留吉Part3ー vol.20



これが、田池留吉氏が行う田池留吉の磁場と反転の実践だと思いました。
意識の流れにその身を全託する、そうすることによって、意識の流れはよりスムーズに、そして、力強く流れていくんだ、まさにその節目に肉というものが大活躍するんだと実感し、肉の果たす役目というものを感じさせていただきました。

著者と読むUTAブック「磁場と反転—その人田池留吉Part3—」
第20回目の今日は、172ページから180ページ、「7 ともに帰りましょう」の朗読が続きます。


posted by ユーティーエーブック at 11:50| 奈良 ☁| Comment(0) | 「磁場と反転ーその人、田池留吉Part3ー」(全22回) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。