2016年11月22日

磁場と反転ーその人、田池留吉Part3ー vol.1



「著者と読むUTAブック」。今日からは、2012年11月に発行された「磁場と反転—その人、田池留吉Part3—」を著者である塩川香世さんとともに、読み進めていきましょう。

あなたは、目に見えない世界について、今、どのように思っていますか。あるのかないのか分からないとおっしゃいますか。あるいは、そんな世界などないと頭から否定しますか。それとも、目に見えない世界はあるのではないかと思っていますか?

「磁場と反転」という言葉にあまり馴染みがない人も、ぜひ、最後まで読み終えていただきたいと思います。本書の内容を頭で理解しようと思わないで、ただ読み進めてください。
読んで損をしたということは絶対ありません。もしかしたら、その反対になるかもしれません。

今日は、2ページから11ページの前書きの部分の朗読です。
posted by ユーティーエーブック at 16:25| 奈良 ☁| Comment(0) | 「磁場と反転ーその人、田池留吉Part3ー」(全22回) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。