2016年08月23日

愛、あなたは愛です vol.02


「私達人間の本当の姿は、目に見えません。私達は意識、エネルギーとして永遠に存在しています。」
「私達の本質は、愛です。愛のエネルギー、パワーが私達なんです。」
犬も、猫も、その他、生きとし生けるもの、すべて、植物、鉱物、私達人間以外は、すべて、自分の本当の姿を知っています。
知らないで存在してきたのは、私達人間だけです。
私達は誰一人例外なく、みんな間違ってきました。

「あなたは愛です」、二回目の今日は、「はじめに」の後半部分、10ページから14ページになります。



【参考】(朗読部分のテキストです)※途中、本書に付け加える形で、著者のコメントが入る部分があります。
「愛、あなたは愛です」はじめに p10~p14

ところで、今、永遠という言葉が出ましたが、あなたの目の前に広がっている形ある世界は、やがて、あなたの目の前から消え去っていきます。もちろん、あなたのその肉体もそうです。形あるものは、いずれ、その形を無くしていくというのが、世の常です。
ということは、形のある、形で示された世界は実在するけれど、それは永遠に続く世界ではないということになりませんか。
しかし、真実の世界、あるいは本物の世界というのは、永遠に続いていく世界でなければなりません。
永遠に続いていく世界だからこそ、そこに真実があり、その世界は本物だと言えるのです。
仮に、形のある、形で示されている世界が本物の世界であるとするならば、なぜその形を崩していくのでしょうか。
もしかしたら、形を崩していく意味があり、必要があるのではないでしょうか。
そうであるならば、それはどのような意味があるのでしょうか。
なぜ、その必要があるのでしょうか。
そして、形のある、形で示された世界が本物の世界でないとするならば、では、本物の世界はどういう世界なのでしょうか。
というようなことを、少々頭の隅に置いて、読み進めてくださればと思います。
再掲します。
「私達人間の本当の姿は、目に見えません。私達は意識、エネルギーとして永遠に存在しています。」
「私達の本質は愛です。愛のエネルギー、パワーが私達なんです。」
犬も猫もその他生きとし生けるものすべて、植物、鉱物、私達人間以外は、すべて、自分の本当の姿を知っています。
知らないで存在してきたのは、私達人間だけです。
私達は誰一人例外なく、みんな間違ってきました。
何を間違えてきたのか。それは自分自身を、です。
自分の本当の姿を知らずに存在してきたこと、存在していくことは、本当はおかしいことなんです。しかし、それが、私達には、おかしいと全く感じられなくなってしまいました。
 何がおかしいのか分からないほどおかしくなってしまったのが、私達人間だと言えると思います。だから、おかしい現象、何で、どうしてと思う現象が、色々な場面で続出してくるんです。
 どうぞ、本物の世界を知ってください。
本物の世界、本物の愛を知っていきましょう。
私達の本質は愛であることを知っていきましょう。
そして、それぞれの心から、本当の愛のエネルギー、パワーを流していきましょう。
愛が分からずに苦しんできたのが、私達人間でした。
あなたのその肉体は消えてなくなっても、あなたという存在は消えないということを、心で知ってください。そして、自分の中の愛のエネルギーを知ってください。
愛の人と呼ばれてきた人達は、愛の人ではありません。自分の本当の姿が分からなかった人達に、愛は流せないのです。その人達は、何を以て愛の人と評されているのでしょうか。
繰り返しになりますが、あなたの頭で理解しようと思わないでください。
本当のことは、あなたの頭では分かりません。
本当のことは、あなたの心で分かるんです。
本当のことを知っていきましょう。あなたの心で知っていきましょう


posted by ユーティーエーブック at 08:15| 奈良 ☀| Comment(0) | 「愛、あなたは愛です」(全30回) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。